タイで30年 テレビ・CM製作のコーディネーター タイミカサ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイの山岳民族、思いつくままその4

アカ族では、玉子が重要な役割を持っておりますが、アヒルの玉子は使いません。
これは天上人は、アヒルは飼っていないからです。。。。。だから鶏の玉子なのだそ
うです。結婚式、出産、新築、門の儀式、ブランコの祭りなど玉子はなくてはならぬ
ものです。
ラープムーと言う豚肉の生のミンチ料理がありますが、タマリンド軒の削りカスと豚
肉のミンチを混ぜ合わせ作られるものです。
かゆみ止めなんだと存じますが。。。。。。。何と蜂の巣を砕いてなすり鶴のだそう
です。。。。。。。。
アカ族は字を持たないのですが、これは、字は焼いて食べてしまったので、腹の中に
納められているそうです。アカ族は、自分の腹の中に字があると信じております。

これから英国の植民地時代には、ミャンまでは政権まで持っていた、人口分布の多い
カレン族について記します。
カレン族は、カレンポーとカレンサコーとおり、服などで判別できる。
カレンの少女は、年頃になると織物を習い、自分が着るものは自分で織り、カレンは
アカと黄色を好む。また母系家族で、男性の母親は結婚式の時のみ力があると言わ
れております。これは、女性が男性の母親に伺いを立てる、然し結婚をしてしまうと、
男性は女性の家に従う事になるそうです。結婚のお伺いは、3回男性の母親に持っ
ていけるそうです。但し結婚すると、まず女性側が男性を迎え宴を張る。そして米の
粉を互いに交換するが、これはカレンの人々は、米を人間と同じと考えている為であ
るそうです。続いて男性は、全身の水浴びをして女性の作った服に着替える。その後
女性が、男性の注いだ酒をを飲む。そして少女時代の白い服をきがえるが、これは、
これで少女時代には戻れることを意味しているそうです。同時に若い男性がしている
長く髪を伸ばして、まとめて脇に下げ、。特別には赤い布で巻いているものを、切る事
で成人扱い同時にされるそうです。この後男性は最低2年は、女性の家にいることに
なります。
カレンの部落にまいりますと、黒豚を飼っているのが多くみられますが、これは娘が
初潮を迎えると飼うもので、売るためではなく娘の結婚式で食べる為だそうです。
カレンでは、使役用の象、牛、ス牛を飼育しますが、鶏、アヒル、豚は一般的はほとん
ど飼っておりません。ですから黒豚がいると若い娘がいるを知ります。またかレン族に
は、夜這いの習慣があり、若い娘のいる家の娘の部屋には、床にこぶしが入るほどの
穴があいておるそうです。そこから手を入れると恋している者同士は、手を見るだけで
恋しい男性とわかるようです。因みに結婚式で使う豚は、女性4匹、男性1匹の豚だ
そうで、他に鶏2羽、そして男性が家に入るとき2羽だそうです。
カレン族は、ティビィーゴビィーと言う言葉があり、西方ゴビ砂漠よりきたと考えられて
いるそうです。タイにはアユタヤ時代18世紀に来た様で、600-1000メートルに好
んで住んでいるようです。カレンの家の相続は母系で長女になります。 
カレンの新年は、昔は互いに水を掛け合う仏教的ソンクラン水掛祭りだったそうですが、
現在では、豚を殺して料理を作り、長老の家でサイシン(聖糸)を巻いてもらい、車座で
歌い、酒を酌み交わし、アカもち米で作った餅菓子と、米と黒豆を笹の葉に包み蒸した
菓子(カオトアダム)を食し合うそうです。
カレンは、狩猟民族であり、タプラコと呼ばれる鳥仕掛け、ウと言われる田ネズミ捕り、
野鶏鳥の道具など、他の山岳民族に見られない高度なものをもっております。弓矢も
ウイリアムテル式な物です。
織物も木の根、カムヤックの木の皮を煮て、綿の木からとった糸を染色して、家の柱に
丸い棒を通した簡易な織機で織っていきます。
ミャンマ国境にまいりますと、カヤカレン族、カレンコーヤオと呼ばれる首長族も見られ
ます。首長族は、9歳で2-3の輪をつけ、1年ごとに1-2の輪を増やし、35歳まで
増やしていくそうです。ですから、ある程度のお金を持っていないと駄目ですね。。。。
輪をつけるのは、満月の日だそうです。歴史的には、ナガという龍に近ずきたい思い
と、昔ミャンマとの戦闘があり、情勢が連れ去られるのを、奇異な姿で防ぐ意味もあっ
たようです。
カレンの酒つくりは、瓢箪と餅米で作られます。まず餅米を粉にし、唐辛子、カーとい
う生姜系でしょうか、これを混ぜて3日間おきます。その後2晩水につけ、さらに5晩
寝かせて、瓢箪にいれ下から炭火で煮立てる。瓢箪の口に竹筒のあてがい壷に蒸
気をいれる。壷は水を張った盥状ににおいておき、冷やして酒つくり。
シロカレン族は、おたまじゃくしを食べるそうですよ。。。。。。。。。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。