タイで30年 テレビ・CM製作のコーディネーター タイミカサ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ネタが十数年前に逆戻りしています。

最近の撮影ネタの傾向を見ますと、なぜか数年前に戻っている感が致します。
世界まるごとハウマッチ、なるほどザワールドの時代から移ってから、超人
物が多く紹介されるようになっておりました。私も半年間弱、1週間おきに
タイの超人たちを日本にお連れした、TBSの超人コロシアムと言う番組もあり
ました。世界中から面白超人が集まっておりました。グリーンマンとでも言
いますか、目隠しをして緑のタイツとマントで登場、何かなと思っていたら
突然テーブルの上に仰向けに寝て両足を上げた、そしてお尻の部分にパウダ
ーをかけ、連続でオナラをしたのです。おならの度に、お尻のパウダー飛び
上がっていました。またインド系のマジックなのですが、おなかから糸を引
き出したり、当然予めおなかを切って糸を埋め込んでおくのですが、こんな
痛い系もありました。
ではタイはどうかと言うと、極め付きはモンドリアンと言う、例の固いとげ
のあるドリアンを空中に投げ、頭で受けるというもの。もう亡くなりました
が、サイユーさんと言うおじさん頑張ってやっており、日本にも3度ほどお
連れしました。ある時日本でのスタジオ撮影があったのですが、白いワイシ
ャツ着るなと言ったのですが、大丈夫との事出場したのですが、照明ライト
が目に入り、頭のサイドで受けてしまうというハプニングが起こり、フタ筋
血がシャツの肩に。日本ではもちろんカットでした。その折には、タイの超
人7ネタほど日本に連れて行っておりました。メオ族の祈祷師、当時世界一
の髪の長さを誇っておりました。現在はベトナムにおられますが、同じメオ
族のようです。実際のタイの切れる古刀で階段を作り、10段ほど登って何
でもないおじさん。本当にタバコをすわないのに、タバコをくわえて口を擦
ると煙が出る空軍兵士、蛍光灯で階段を作り3段ほど登っており、降りたと
ころに欠けたガラスの山などなどお連れしました。
当地では、目に念を入れた砂を入れても払えば何でもない、こんな事の出来
る僧侶。現在は、日本にもこのような治療をする方がおるのですが、背中の
肩甲骨のあたりに針を刺し、死んだ神経、白い糸のようなものを取り出して、
目の治療をする治療者(現在もおります。)。喉仏に鉄線を曲げて充ててワ
イヤーで車を引く者、かれはYS型の飛行機まで引いております。鼻から蛇を
入れ、口から出すおじさん。220ボルトの電源から電気を自分の体に通し、
蛍光灯をつける女性。刀飲みのカンフー演者、生卵の上に立つ者など結構お
りました。もう皆が年をとってきておりますし、若者に伝承されているでし
ょうかね。
次回には、飛ばし物について書いて見ます。








スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。